吹田市居住支援協議会

「吹田市居住支援協議会」は、住宅確保が困難な方(※住宅確保 要配慮者)への住まい探しのご相談から、入居後の生活支援まで、 市内の各種団体と連携したサポートをご提案致します。

障がいのある方

障がいのある方からこんな相談が寄せられます

・精神疾患がある
・家族や知人との関係悪化により、独立しなければならない
・現在入所中の自立援助ホームから退所しなければならない

対応

入居後の支援も視野に入れ

今後生活保護の申請を行うことになる状況も想定して住宅扶助費の範囲内の物件を提案しました。家賃債務保証会社の審査が厳しい中ではありましたが、交渉の末、治安や防犯面も考慮した住居に決まりました。
入居後も障がい者相談支援センターや障がい福祉サービスと連携し、引き続き安心して生活できるような支援を行います。